2019年9月の焙煎記録。25バッチ11.4kgローストしました

2019年9月の焙煎記録。25バッチ11.4kgローストしました

こんにちは。おひさしぶりです。

スグルです^^

最近はイベント準備に忙しく、ブログをほぼ触っていません。

大切なのって優先順位だな〜ともう悟れましたので、今はブログはゆっくりめです。笑

ブログ、もう少し早く始めればよかったな。笑

というわけで、9月は25回焙煎して合計11.4kg焼きました。

2019年9月の焙煎記録、25バッチ11.4kg

毎月これやっていこうと思うのですが、誰得って感じですよね。

ただの記録です。自分用の。

9月は平均して1日1回いかなかったですね。

たぶん、あんまいかないんじゃないかなと思います。ちょっと今月焙煎多いな〜と感じてやっと31回とかだったので、普通にやってたらいかないですね。

8月の記録はこちら

10月の小笠原ミュージクフェスに出店予定で、今までとはちがったアプローチをしようかなと。

考えることもやることも多く、焙煎あんまりしてないイメージでしたが、フェス用の焙煎や個人で焙煎豆1.6kg頼んでくれたツワモノもいらっしゃったおかげで11kg超えました。

多分人生で一番焙煎グラム数が多かったでしょうね。

11.4kgだと焼き上がりで9.7kgくらい。

一杯14gの計算だと692杯。笑

一日23杯。w

小さな個人カフェくらいの焙煎はやっているんですねぼく。笑

ちょっと自信になるな。笑

焼いた銘柄

さ、9月に焼いた銘柄は〜

グアテマラ アゾテア農園
グアテマラSHB
タンザニア キゴマ
ブラジル サントアントニオ
インドネシア マンデリン シナール
インドネシア セレベスアラビカ
インドネシア スンダヘイジョ
エチオピア コチャレ ウォッシュド
エチオピア タデGG ナチュラル
ケニアAA
コロンビア サンアグスティン

11銘柄。ニューフェイスはいません。

コロンビアのサンアグスティンは久々に焼きました。

コロンビア自体久々に焼きました。

やっぱり美味いですね。コロンビア。ブラウンシュガー感がいいですね。

ふっくらしたティピカ、ブラジルなどの軟質豆、この焼き上がりがいいですよね^^

個人的にはニカラグアとかコスタリカをもう少しやりやいですね。

あとメキシコとかパナマの良い豆もやりたいです。

基本的に中米好きですぼく。

で、やっぱりマンデリン シナールは素晴らしい。これで価格が1kg1500円くらいだったら最高なんだけどね。。

本当に美味しい。マウスフィールもボディもアフターもフレーバーもかなり良い。84点以上いってるでしょうね。

サンプルロースター(500g)と1kgの内訳

9月の内訳です。

サンプルロースターが11回

1kgが14回・・

上回った!!

びっくりです。初めて上回りました。大量の焙煎が多かったためですね^^

基本的に500g以上は1kgの焙煎機使ってます。

これからどんどん1kg使っていきたいですね。最近は結構慣れてきました。

まだまだなんか微妙に納得いかないですが、それでも自分なりの焙煎プロファイルは出来上がってきてるように感じます。

焙煎が微妙

前まで気になってなかった部分が気になりだしたのか、あまり自分の焙煎に納得ができないこと多いです。

火の通りが粗いイメージですね。

もっと繊細に火を入れたいのですが、どうも荒っぽく入ります。

これは焙煎機に限界があるのでしょうか。それとも腕でしょうか。

成功しているときもあるので、腕だと思います。。笑

まだまだ道は長いですね。

ありがとうございました。